(セール)この世の地獄物語 通常盤/地獄カルテット

型番 ZGK-001
定価 3,000円(税抜)
販売価格 1,142円(税抜)

SOLD OUT
ケースの一部が割れてしまっています。
CD自体には問題ございません。
商品によって割れの大小がございます。


収録曲
1.深海の序曲
2.幻の楓
3.存在の成りゆき
4.愛想くらいの知恵
5.勇者の孤独
6.永遠の微笑
7.天国への道は険し
8.罪と罰の戦
9.朝の許しを待ちて
10.狼少女の嘆き
11.詩の苦涙
12.心酔の宴


※通信販売特典は付きません。

地獄カルテット メンバー

MASAKI(BASS)
CANTAのベーシスト。
2002年からは元聖飢魔IIのルーク篁、雷電湯澤と共にトリオ・バンドCANTA(VAPレコード)を結成。
セッション活動も豊富で、モーニング娘。、藤本美貴、上戸彩、相川七瀬、マーティ・フリードマン、AKB48など多種多彩に渡る。
ギター殺しの異名をとる、日本最高峰の超絶ベーシストである。

GO(DRUMS)
SUNS OWLのドラマー。
数多くの世界的ミュージシャンを輩出してきた、MI JAPANの講師という一面を持ちながら、
K-1選手の魔裟斗の入場テーマを手掛けることで知られる"STAB BLUE"へ参加。個人ではプロレスリング・ノアの”小橋建太”の入場テーマや、高崎晃(LOUDNESS)、より子、OLIVIA、栄喜(exSIAM SHADE)のサポート、そしてB'zのサポート時には新曲プロモーションで『HEY HEY HEY』や『MUSIC STASION』にも出演!!
豪腕、豪足、豪快を信条とする日本ラウド界のトップ・ドラマーである。

NOV(VOCAL)
AIONのボーカリスト。
現在は、音楽学校MI JAPANのVIT科(ボーカル科)の講師として、若いボーカリストの育成にも従事している。
ストロング・ボイスと幅広い音域は、メタル・ボーカリスト不足と言われる日本の宝である。

小林信一(GUITAR)
現在、ボーカリスト井上貴史(ConcertoMoon)率いるロックバンド“BLOOD IV”にて国内のみならずメキシコや韓国でライブツアーを行うなど海外においても精力的な活動を行っている。
全国の楽器店による7弦ギタークリニック、音楽学校MIジャパンのギター学科GITレギュラー講師など多方面に活躍中。
COOL & BEAUTYな指さばきは必見のギタリストである。

Customers who bought this item also bought


Your recent history

Mobile